便秘を改善する ツボ、反射ゾーンの図

【合谷の ツボ】(大腸経)を押す ポイント

 

鼻から息を吸いながら

親指を ツボの上に置く (4 秒)

 

口から息を吐きながら

親指で ツボを押す (8 秒)

 

これ 3 回行う


【商陽の ツボ】(大腸経)を押す ポイント

 

1.爪楊枝のお尻で押す

 鼻から息を吸いながら ツボの上に爪楊枝を

 セットする (4秒)

 

 口から息を吐きながら 爪楊枝で ツボを押す

 少々痛いですが即効性があります

これを 3回行う

 

2.人差し指の爪の生え際を挟んで揉む

 商陽の ツボと反対側の爪の生え際を

 もう一方の親指と人差し指で挟んで

 押しながら、自然呼吸で

「イチ、ニー、サン、シー、ゴー、ロク、シチ、ハチ」

 を 2回数える( 1 セット)

これを 3 セット行う

 

 


【神門のツボ】(心経)を押すポイント

 

鼻から息を吸いながら

親指を ツボの上に置く (4 秒)

 

口から息を吐きながら

親指でツボを押す (8 秒)

 

これ 3 回行う

 

※神門のツボは心経のツボですが意外と効果があります

 

 


【大腸の反射ゾーン】を押すポイント

 

両手の手のひらを合わせてこする

手のひらの下部のふくらみを合わせてこする

(手のひらの下の皺の部分から少し上あたり)

自然呼吸で

「イチ、ニー、サン、シー、ゴー、ロク、シチ、ハチ」

 とこすりながら 2回数える( 1 セット)

これを 3セット行う

 

【足の大腸の反射ゾーン】

 を拳でたたく、押す(下図の要領で)