3.アルツハイマー型認知症の不安

 

 そして注意する必要があるのが

アルツハイマー型認知症です。

 

この病気は年齢を選んではくれません。

 

「怖いですねエ~」

 

若い年齢でこの病気が起きると

若年性アルツハイマー型認知症と言われます。

 

あなたがもし、

「アルツハイマー型認知症です」

と医者から言われたらどうします 

 

「ゾットしますよね !」

「どうしよう !」

と思いますよね。

 

NHKの調査では

「驚きの結果が報告されています !」

 

アルツハイマー型認知症の発症は 実は、

あなたの25年前にポイントがあるようです。

 

「うそっ !」

と思われるかもしれませんが、

 

25年前くらいから、あなたの体では

変化が起き始めているようです。

 

そして、月日が経つにつれて、

じわじわと脳や体が蝕まれているのです。

 

便秘は免疫や自律神経や内分泌系に影響を

与えています。

 

そのことで生活習慣病を引き起こし、

結果的に アルツハイマー型認知症

とも関連が出てきます。

 

睡眠不足になると便秘ぎみになりますが、

その睡眠不足は怖いのです。

 

現代人は、ほぼほぼみなさん

睡眠不足ぎみです。

 

あなたは

「ああ忙しい」

「時間に追われていませんか ?」

 

 良質の睡眠は脳に絶対に必要なものです。

 毎日、睡眠不足では脳にジワジワと、

 ダメージが加えられてしまいます。

 

 睡眠不足の人は要注意です。

 特に働いている女性は要注意。

 仕事、家事、育児、子どもの世話・・・

 

「あなたは何時間、眠れていますか ?」

 

「大丈夫でしょうか ?」