両手でおなかをなでるの図


両手を重ねて時計まわりに4
解説 【おなかをなでるの図】

 

 

ゆっくりとおなかをなでていきます。

※両手を重ねる場合、利き手を下にした方が

やりやすいと思います。

 

4秒で鼻から息を吸いながら、

おなかをなでていきます。

次に 8秒で口から息を吐きながら、

おなかをゆっくりなでます。

 

以上の動作を続けて行いますが、

3 回ほど続けるといいでしょう。

所要時間は 30秒ほどです。

 

【大腸あたりを押す】とセットで行うと

効果が高まります